【2月号特集:My Sweets Style1】ROLL CAFE

1月25日(金)発売の『シティ情報くまもと2月号』では、特集「愛すべきスウィーツ」にて、スウィーツ好きの大人たちへ贈る、美味しい話をお届けしています。

 

その中の企画「My Sweets Style」では、熊本を拠点に活躍している二人に、どんな時にどんな風に楽しんでいるのか、そのスウィーツライフを覗かせてもらいました。

まずは、Denim & Leatherブランド[SANLDK]のデザイナー兼、旗艦店『SANLDK STUDIO』オーナー・藤本匡祐さんのお話から。

 


「スウィーツ好きが高じて、メニューを生み出してしまいました」

@ROLL CAFE

 

藤本匡祐さん Denim & Leatherブランド[SANLDK]のデザイナー兼、旗艦店『SANLDK STUDIO』オーナー。この日、1月に発表したばかりの新作デニムジャケットを羽織っていた藤本さん。Instagramではハッシュタグ「だごスイーツ」で、スウィーツ情報を発信中

「飲食店に入ると、真っ先にデザートメニューをチェックします。三度の飯よりスウィーツです(笑)」。そんなスウィーツホリックな日常を明かしてくれたのは、Denim & Leatherブランド[SANLDK]のデザイナーであり、中央区草葉町に旗艦店である『SANLDK STUDIO』を構える藤本匡祐さん。結婚前は最高週7日のペースで訪れていたのが、ここ『ROLL CAFE』なのだそう。

夕方から夜中、週末は朝方までオープンしており、カフェやダイナー、深夜はバーとして利用できることもあり、街の人々に愛されています。

 

 

「カフェ利用の方、パソコンで作業をされる方、お酒を嗜む方…店の利用方法も多様性があれば良いなと思って」とオーナーの西島さん。

藤本さんは8年前のオープン当初から居心地の良さが気に入り、仕事の打ち合わせやパソコン作業をしたりと、一人で気軽に通っているのだそう。お気に入りは、キッチンに面したカウンターの奥から二番目の席。空いていたらここに腰掛け、音楽に精通している西島さんと、音楽談義に花を咲かせることが多いのだとか。

 

種類豊富なフードメニューが揃う中、藤本さんの一番のお気に入りは「グラスパフェ」。もともとメニューには無く、藤本さんのリクエストで作っていたら、いつの間にか定番メニューと化していたらしく、今や彼にとって、休憩時にも飲み会の〆にも欠かせない一品となっています。

 

バニラアイス、ホイップクリーム、グラノーラ、チョコ、ストロベリーで構成されている「グラスパフェ」(780円)。クリームが最下部にあり、最後まで甘味を楽しめるのだそう

 

お気に入りの店で、自分発信から生まれたスウィーツを好きな時に堪能する。こんなにも心が満ちる贅沢な時間は他にないだろうと思わせる、心地いい空気が流れていました。

(シティ情報くまもと2018年2月号本誌掲載)

 

ROLL CAFE

住所

熊本市中央区新市街3-18 モアーズビル3階
電話番号

096-288-0469
営業時間

OPEN〜翌3:00(金・土・祝前日〜翌5:00、日・祝〜24:00)
定休日

月曜、不定

P

なし

カード

不可

Share Me