【2月号特集:今本当に美味しいのは、その場で食すスウィーツ!】麻こころ茶屋

天草諸島への入り口、上天草市大矢野町に、

以前は鮮魚店を営んでいた建物を改装してつくられた食堂カフェ『麻こころ茶屋』はあります。

 

 

ここでは、おからと熊本県産の小麦粉を使ってつくられたドーナツが大人気!

その中でも「黒みつきなこサンデー」は、人気の黒みつがしっかりとしみたきなこドーナツの上にたっぷりの手作りミルクジェラート、さらには生クリームのエスプーマをデコレートしたもの。

見た目だけでも楽しめるこちら、実はメニュー表には載っていない口コミオンリーの知る人ぞ知る逸品なのだ。イートインのときのみオーダーが可能。

「黒みつきなこサンデー」972円

 

ジェラートは、原材料の小国ジャージーミルクが濃厚でコク深いため生クリームを控えめにつくられている。少し茶色みがかかっているのは奄美大島原産のサトウキビ由来の含蜜糖「素焚糖」が使われているからなのだとか。
手立てとは違ったフワッと軽いエスプーマのホイップクリームが黒みつやきなこの風味、ジェラートの自然な甘みを引き立てている。

少しシャリっとした食感の冷たくて濃厚なミルクジェラートと、黒糖がしみたきなこたっぷりのドーナツは相性が抜群。上に載ったホイップを絡めながらいただく至福の時間をかみしめて。

 

 

ドーナツを揚げるのに何が最適か悩んだ結果、たどり着いたのが「ウォーターフライヤー」というマシン。これは水と油が2層になっていることで油の酸化を最小限にとどめ、新鮮な油で揚げられるという画期的なマシンだ。下に水の層があることによりカスやコゲ、カーボンなどが落ちていき、油が綺麗に保たれるのだそう。

また、店内にあるGIESENの最新焙煎機でコーヒー豆を焙煎、販売している。

 

 

 

不定休のため、ホームページやSNSでオープンを確認してから出かけてみてくださいね。

麻こころ茶屋

麻こころ茶屋Instagram

 

(シティ情報くまもと2019年2月号本誌掲載)

麻こころ茶屋

住所/上天草市大矢野町上6586-3

定休日/不定(HP・SNSにて要確認)

営業時間/12:00~17:00(ランチ~14:00)

P/あり

カード/可

Share Me