【4月号特集:本と映画と私の時間】一人でも気軽に参加できるイベント②「ポップアップシネマキクチ」

 

ポップアップシネマキクチ~あきてんぽ上映会~

阿波屋

不定期開催


 

古い建物が多く残るエリア、菊池市隈府地区。そこで、空き店舗の活用をコンセプトにスタートした『ポップアップシネマキクチ』は、菊池市地域おこし協力隊の小森田さんが主催する、不定期開催の手作りミニシアターだ。上映するのはドキュメンタリーを中心とした作品で、「豊かな暮らし」をキーワードに季節に沿うものを彼女がセレクトする。1日2回の上映で、各回10名ほどが参加する、素朴ながらあたたかいイベントだ。

イベントの様子

昨年12月に開催された前回は、「映画とお菓子と珈琲と」をテーマに、お菓子と珈琲と一緒に映画を楽しめ、夏にはお寺での特別開催もあったそう。参加には申し込みが不要なので、菊池市以外からふらりと訪れる人も多い。地域内外の皆が気軽に楽しめるように、映画を観終わった後の意見交換などの時間があえて設けられていないところが、ひとりで足を運びやすいポイントのひとつだ。今後は阿波屋以外の空き店舗でも開催していく予定だとか。歴史が重なった建物を活用したいという想い、そしてそれに協力的な住民がいるからこそ実現しているこの催し。周辺のお散歩も含め、ドライブがてら立ち寄ってみてほしい。

 

詳細はこちら

→ Facebook:ポップアップシネマキクチ菊池市地域おこし協力隊

 

阿波屋(旧阿波屋金物店)

住所

菊池市隈府48(御所通り)

Share Me