【4月号特集:本と映画と私の時間】一人でも気軽に参加できるイベント③「タケシマモフの声に出して読んでみる会」

タケシマモフの声に出して読んでみる会

Coffee Bar AA

毎月第1月曜日 OPEN 19:00/START 20:00


 

『タケシマモフの声に出して読んでみる会』は、皆がイメージする朗読会とは少し違い、名前の通り「声に出して読んでみる会」だ。次の4月1日の開催で18回目を迎え、主催するのは出張絵本屋『モフbooks』の吉田さんと、『古本タケシマ文庫』の菅原さん。

このイベントでは、会場の『Coffee Bar AA』の高倉さんと3人で決めたテーマに沿った本を参加者が持参し、一人5~10分程度で紹介したい部分を自由に読み上げる。そして、その後1分間、沈黙の時間が設けられているのだ。

イベントの様子

「読んだ後に、感想を求められることが多い朗読会ですが、“言葉”は時間をかけて自分の中に落ちていくものだと思うんです。後で、その時に言った感想とは違う考えになることもあるんですよね。なので、ゆっくり、言葉を浸透させる時間を作りたくて」と吉田さんは話す。あえてプログラム自体には交流の時間を組み込まず、あくまでも、言葉と対峙する機会を与えてくれる朗読会。今では定員オーバーするほどの人気なのだとか。読書とはまた違う、本や言葉と過ごす時間を体感してみて。

 

お問い合わせはこちら(初めての人は見学もOK)

→ Instaguram @mofbooks@huruhon_takeshima

→ Facebook モフbooks熊本の古本の買取 古本タケシマ文庫

Coffee Bar AA

住所

熊本市北区麻生田4-2-40

Share Me