【熊本ヴォルターズvol.21】待望の戦列復帰!アグレッシブでチームを盛り上げるプレーに期待。

左から松永アンバサダー、菊池選手、保田 尭之ヘッドコーチ

 

毎月『シティ情報くまもと』に連載中の、熊本ヴォルターズ・松永アンバサダーが選手と本音トークをする人気企画。

チームや試合に対する熱い想いはもちろん、プライベートに関する他所では聞けない話も語ってくれます。

第21回目のゲストは、今季開幕前の昨年9月に右膝を負傷し、離脱していたが、3月末に待望の復帰を果たした菊池広明選手の登場です。

そして今回、関西出身という共通点を持つ、保田 尭之ヘッドコーチも参加していただきました!

 

Profile / 菊池広明選手。大阪府出身。1992年12月14日生まれ。天理大学卒業。大阪のクラブチーム、アースフレンズ東京Z、バンビシャス奈良を経て、2017年に熊本ヴォルターズ入団。ポジションはシューティングガード

 

練習後に行ったインタビューの模様を、4月25日(木)の発売に先駆け、少しだけご紹介します!

道具を一式そろえて 、コーヒーにハマってる。 

 

—今日のテーマは関西出身の皆さんからみた熊本の好きなところにしましょうか。 

松永 好きな街なかがギュッとなってるところかな。下通ワイワイガヤガヤ、上通おしとやかに飲めるみたいな。メンバーを見て「今日は行こうか」とかそんな感じ。 

—例えば、下通なら行きつけはどこですか。 

松永 やす(保田HCとの待ち合わせは毎回モリコーネ 

保田 俺『モリコーネに週23回は行ってんちゃうかな。ツタヤが好きで、本の空間が好きなんですよ。図書館の話、ここでしたことあったっけ? 

松永 ないんちゃう? (しばし思い出トークこいつバスケよりプライベートの方がおもろいです。今度、居酒屋トークの企画をしましょう。寺さんと中西さんも入れて 

保田 中西さんは兵庫でええところ出身だから、俺たちのことを下に見てんねん(笑) 

 

 

—話を戻して熊本の好きなところを…。 

松永 みんな熊本らしいことしてんの? 

保田 歴史探訪が好きでほぼ毎週やってます。この間やっと横井小楠ゆかりの地を訪ねて、小楠公園に行きました。 

菊池 今シーズン休みといっても病院しか行ってないですもん。 

松永 嘘でも何か言え。 

菊池 あ、最近コーヒーにめっちゃハマって道具を揃えて、ブースターさんから貰った豆を挽いて淹れてます。ミルは手動も電動も持ってます。 

松永 俺は趣味のトレーニングだとか、そのあと一人で温泉とか。一人で家族湯行くんです。最近ハマってるのが植木町『はなみずき』 

松永・保田 薄紅色の〜 

保田 一人で家族湯ってエグいっすよね。 

松永 泉質も良くて、いろんなバリエーションがあって楽しいねん。途中で道の駅に寄ったりするのも好き。

そのほか、菊池選手のリハビリ中に抱えていた想い、そしてこれから頂上決戦に向けての意気込みなどを伺いました。

また、3人の 関西弁トークが炸裂した対談の、意外な(?)オチは必見です!

インタビューの全容は、4月25日(木)発売の『シティ情報くまもと』5月号をご覧ください。

Share Me