【7月号特集:車で巡る、今行きたい場所】水俣・葦北 LOCAL FOOD PARK 福田農場

 

『シティ情報くまもと7月号』(6月25日発売)でお送りしている、この夏行きたい「サマードライブ」特集。

その特集内「車で巡る、今行きたい場所」企画では、熊本県内を6エリアに分けて、今ドライブで行きたいスポットをセレクトしてお届けしています。

今回は水俣・葦北エリアより、地域の美味しい食材が味わえるテーマパーク「LOCAL FOOD PARK 福田農場」をご紹介します。

 


 

水俣・不知火の恵みが集まる食のテーマパーク。

「LOCAL FOOD PARK」という新たなコンセプトの元に進化した『福田農場』は、水俣・不知火地域の魅力を代表して発信する観光拠点。入口からすぐ見えるレストラン『バレンシア館』では、葦北産の米や自家栽培の無農薬野菜などの地元の食材がふんだんに使われたパエリアが大人気だ。

 

 

魚介のエキスをしっかり吸収した米はうまみが強く、香ばしいおこげが味わえるのも楽しみのひとつ。窓の外に広がる不知火海と天草の島々を眺めながらワインを嗜む、贅沢な時間を提供してくれる。

 

場内レストラン『セビリア館』からの眺め。天気がいい日は海が見渡せる

 

レストラン『セビリア館』店内

 

 

福田農場オリジナルクラフトビールが揃うビアレストラン『セビリア館』、園内で加工・製造しているサングリアやジュースなどのオリジナル商品や地域の食が集まるフードセレクトショップ、みかん収穫の体験ができる観光農園など、地域の魅力的な食文化が堪能できるスポットだ。

 

(シティ情報Kumamoto 2019年7月号本誌掲載)

LOCAL FOOD PARK 福田農場

住所|水俣市陳内2525

電話|0966-63-3900

営業時間|パン工房 9:00~16:00(土日祝~17:00)、直売店 9:00~17:00、レストラン11:00~OS15:30/17:00~OS20:00

休|不定休

P|あり

カード|一部店舗で使用不可

Share Me