WASAMON7月号:老舗ユーズドショップが提案する、 長く愛せる魅力的アイテム。

『シティ情報くまもと』にて連載中の、熊本の「ワサモン(=新し物好き)」達の心に刺さるアイテムや取り組みを紹介する企画、『今月のWASAMON』。

6月25日発売の7月号では、古着好きからも多くの支持を集めている『DOLPHIN(ドルフィン)』を訪れました。その一部をご紹介します。

24年前に草場町でスタートし、健軍に移転して3年の歴史を持つUsed&New Clothing Shop『DOLPHIN(ドルフィン)』。

広い店内にはアメリカヴィンテージをはじめ、デッドストックのミリタリーアイテムや新品商品がずらりと並びます。

 

常に多くのストックがあり、新鮮な出合いを提供する。広々とした空間には、子ども目線で楽しめる遊び要素が満載で、お子さん連れの来店も多い

 

「新旧問わず、売れるモノというより自分が置きたいと思うものモノを扱っています」と話すオーナーの本田さん。新品と古着を融合させた、遊び心のある着こなしを提案し続けている。また、生粋のアウトドア好きという生来から、「これを着て遊びに行きたい! 」と背中を押してくれるようなコーディネートを一緒に考えてくれる心強い存在です。

 

アーティスト本人が影響を受けた、音楽・旅・日常の経験・様々な年代、そしてカルチャーを背景に、ユーモアを混ぜ込んだ表現をする。年齢・性別関係なく着用できる「Strange Trip Tee」(6000円+税)とツナギを合わせてポップな着こなしに

 

今回本田さんがセレクトしたのは、フリーハンドドローイングのグラフィックを得意とする、新進気鋭の女性アーティストが手掛ける<Strange Trip>のグラフィックTシャツ。アーティスト自身が好きなバンド(音楽)や映画をモチーフにしていたりと、これからの音楽フェスシーズンにも映えること間違いなしの逸品です。

 

(シティ情報くまもと2019年7月号本誌掲載)

DOLPHIN

住所

熊本市東区健軍3丁目1-54
電話番号

096-285-4353
営業時間

12:00〜20:00
定休日

水曜

カード

利用可

P

あり

Instagram @dolphin096

Share Me