【ロアッソ熊本Vol.18】抜群の運動量とスプリントが武器 精度の高いクロスで左サイドを圧倒!

 

「シティ情報くまもと」9月号に掲載の、ロアッソ熊本の選手に、“夢”をテーマにサッカー選手を目指したキッカケや、今後の目標をインタビューする企画。

第18回目は、埼玉県出身の高瀬 優孝選手にお話を伺ってきました。
8月25日(日)の本誌発売に先駆け、インタビューの一部をご紹介します!

 

 

手応えを感じる、
チームの勢いと上昇感

シーズン前半を終えて、チームは6連勝などもあり、雰囲気はとても良いです。みんなが自信を持ってプレーしているし、スタッフと選手の意思疎通、選手間のコミュニケーションがうまくとれているんじゃないかと思います。そういう良い雰囲気が、今のリーグ順位に表れていると思います。もちろん、今年は、シーズン終了後の結果が何より大切。これからシーズンの後半に入り、中には、連敗の時期も当然あると思いますが、そういう状況に置かれても、上手くいかない部分をしっかり修正し、後に引きずらないようにしていきたいです。自信のある、前向きなプレーを見失わずにいけば、きっと結果は出るはずなので。今はそれが出来ているので、続けていきたいです。

ホーム戦、アウェイ戦と、毎試合多くのサポーターの方が試合を応援に来てくださいます。一人一人の熱い声というのは、ピッチにいる僕らにも確かに届いています。アウェイでは、遠方や雨などにも関わらず、駆けつけて声援を送ってくださるサポーターの皆さんにすごく力をもらいますね。僕らは、その声援に応えるために練習し、結果を残すだけ。これからも僕らの背中を押してくれる、熱い声援をよろしくお願いします。

 

 

今回のインタビューで、チーム全体の今季の目標や、熊本の印象などを語ってくれました。

本誌ではこの他、これまでのサッカー人生、プライベートのことなどを語ってくれています。

8月25日(日)発売の『シティ情報くまもと9月号』をぜひご覧ください!

 

 

 

 

|プロフィール|
高瀬 優孝(たかせ ゆうこう)
DF/背番号24
生年月日/1991年11月25日
身長172cm/体重68kg
出身地/埼玉県

Share Me