【街場不動産】vol.18「初心に返る。八丁馬場の極楽ビル」

只今発売中の「シティ情報くまもと7月号」の連載企画をWEBでもご紹介!誌面に載せきれなった写真も一挙公開いたします!

 

『ウエダ不動産事ム所』というチカラ強い味方を得て始まった連載「街場不動産」。ここでは、一般常識からできている市場マーケティングを一切頼らずに、現場にある雰囲気と風味を頼りにした“街場”的判断や空想を働かせて不動産物件をめぐり楽しむコーナーです。ぜひ、これをキッカケに店をはじめたり、新しいコミュニティをつくる人が出てくることを願いつつ、物件訪問をしていくのでヨロシクです!

 


 

 

2年前の11月号から始まった「街場不動産」も今回をもって最終回ということで、やって来たのはすべての始まりの場所。第一回で紹介した第二林ビルは、3・4階が空きフロアとなっていた。それも今では満室御礼 一体どんな極楽ビルになったのか、当時空いていたフロアを中心に巡っていこう(第一回掲載誌を持っている人がいれば、ぜひ見比べてみて)。まず、その外観からリニューアルを果たした当ビルは、建物のファサードに合わせ全面黒に生まれ変わった。

 

《4F》

TATSUDA RECORDS

 

PARK IT DESIGN OFFICE

 

4階には、左手に、本当の音楽好きが音楽を楽しむために赴く場『TATSUDA RECORDS』(本当に好きな人は、ケーブルでの音の違いも分かってくるのだとか。取材時に聞いた「最近はケーブルで遊んでいます」の一言に一同痺れた)、右手にウェブから紙モノ、そしてグラフィックデザインも扱う『PARK IT DESIGN OFFICE』。大人な雰囲気が漂うのが4階の特徴。

 

《3F》

モンブラン

 

スタイリストさんの事務所

 

3階に上って左手には、ファッション、フードから施設のディスプレイまでのスタイリングを手掛けるスタイリストさんの事務所兼スタジオ、右側にはホームページデザインやブランディングなど幅広く行なう『モンブラン』の事務所が入っている。どちらもイベント時にはその場を開放することがあるそう。“普通の”事務所では無いようなことが起こるのも、このビルならでは。

 

踊り場から覗く風景も魅力のひとつだ

 

いい意味で、当初の理想を裏切る、いや上回るおもしろい人たちが集まった第二林ビル。ただの雑居ビルと侮ることなかれ。ここが「八丁馬場のあのおもしろいビル」と謳われる時が、もうすぐそこに。

 

#物件情報

〈入居中〉

物件名

第二林ビル

住所

熊本市中央区神水本町20-3

Share Me