『九州の食卓』の世界観が凝縮!“食”へのヒントをもらえる場所

阿蘇くまもと空港ライナーを使って大津に寄り道しよう。

阿蘇くまもと空港と阿蘇くまもと空港駅(JR肥後大津駅)を結ぶ「阿蘇くまもと空港ライナー」

1日54便が毎日無料で運行中。

(しかも予約不要なんですって)

街歩きをしてみると、新旧問わず面白い店や人の宝庫。

いい意味で純度の高い街、大津を巡る旅に出かけよう!

 

◎九州の食卓 セレクトショップ

ここは、雑誌『九州の食卓』が手掛けるセレクトショップ。

お店の外観

「ここは昔、穀物倉庫だったとか。20~30年手つかずの状態だったので、改築には随分手間がかかりました(笑)」と話すのは、雑誌の編集長でもある代表の坂田さん。

 

編集長かつ代表の坂田さん

商品は雑誌で紹介したものがほとんどで、九州産と無添加が基本。

縁あった生産者が手掛ける食品や雑貨は、味も確かな高品質なものばかり。

無農薬・無化学肥料の野菜やお米、無添加の調味料、お菓子やベーグルなど加工食品や雑貨まで毎日でも通いたくなるラインナップ。

 

 

油や塩など選りすぐりの調味料があるだけで、料理はいつもよりもっと美味しく、楽しくなるはず。

 

 

ショップには編集部も併設しているので、商品の案内も編集部員が担当する。

 

 

なんと、店の軒先に並ぶ生産者直売野菜“田中さんちのお気持ち野菜”は、購入者が金額を決めるスタイルだそう。

それを聞いただけで、安心感のある街の雰囲気が伝わってくる。

そして、オープン1周年を迎える11月はスパイスカレー教室や手づくり石鹸のワークショップ、ワンデイカフェなどイベント目白押し!

これから坂田さんが惚れ込んだゲストを招いてワークショップやイベントも開催予定。

この街はもっと面白くなる予感大。

詳しくはこちら:九州の食卓オフィシャルサイト

 

九州の食卓 セレクトショップ

住所

熊本県菊池郡大津町室148

電話

096-292-0581

営業時間

11:00~19:00

定休日

日曜・祝日

カード

不可

◎駅から徒歩1分

Share Me