【ロアッソ熊本Vol.6】結果を出すためにできること 強気の姿勢でゴールを狙う!

 

「シティ情報くまもと」6月号に掲載の、ロアッソ熊本の選手に、“夢”をテーマにサッカー選手を目指したキッカケや、今後の目標をインタビューする企画。

第6回目は、人吉市出身の八久保颯選手にお話を伺ってきました。
5月25日(金)の本誌発売に先駆け、インタビューの一部をご紹介します!

 

 

勝ち続けることがこれからに繋がる

今季は出場機会が多く、モチベーションを高く持ってプレーができていますね。スタメンで起用されることも多く、期待されているなと感じています。その分、しっかり結果を出していかないといけない。期待がある分、それに応えていくのがプロだと思っているので。昨シーズンと今シーズンとの違いは…。う~ん、そうですね。監督も違うし、選手も違うわけですが、チームの作り方など根本的なことはあまり変わっていません。監督が考えた戦術がしっかり結果に繋がっていて、勝つことができています。それが続くというだけでもモチベーションは上がりますよね。いまの状況を保ち、さらに順位を上げることが、チームの士気を高めることにも繋がるので、しっかり得点に繋げていきたいです。

 

今回のインタビューで、今季のチームや自身の目標を熱く語ってくれた八久保選手。
本誌ではこの他、サッカーを始めた頃のお話から、これまでのサッカー人生や、プライベートのことまで語ってくれています。

5月25日(金)発売の『シティ情報くまもと6月号』をぜひご覧ください!

Share Me

クリスマス特集
閉じる