鉄板焼き店のランチ&昼飲みが、面白い

グリル末松

 

国産牛メニューやワインが人気の隠れ家的鉄板焼き店が、こっそり昼営業を始めたようだ。
早速潜入してみると、メニュー揃えもお客さんの賑わいも、
夜の雰囲気とは一味違うエンターテインメントな昼飲み空間が広がっていた。

 

 

駕町通りの 片隅にひっそりとたたずむ鉄板焼き店「グリル末松」。黒毛和牛など厳選の牛肉を使った鉄板焼きをメインに、目にも舌にも美味しいアラカルトや厳選ワインを気軽に楽しめる、大人の隠れ家的な人気店だ。こちらが、今年4月からランチ営業をスタートした。これは何とも嬉しいニュース!早速、息も荒く休日の昼間に訪問すると、想像以上に魅惑の空間が広がっていた。ランチメニューは、アンガス産ステーキをはじめ、黒毛和牛肉モモランチ、熊本あそび豚ポークジンジャーランチと肉食は垂涎の品ぞろえ。昼からこんな鉄板焼きを楽しめるとは、なかなかの背徳感だ。

 

 

 

 

 

 

 

しかし、それ以上に魅惑的なのは「昼飲み」メニュー。ワインの品ぞろえはもちろんクラフトビールの品ぞろえも侮れないし、それぞれにベストマッチなアラカルトまで用意されているのが何とも心憎い。さらにさらに、昼のオープンから夜までアイドルタイムがないので、時間に追われずゆったりランチや昼飲みができる…!これぞ、大人だけに許された贅沢。日ごろ頑張る自分への休日のご褒美に、夜に出られないママ友グループの会食にと、夜とは違う楽しみ方が尽きない。

 

 

 

もちろん、夜も変わらず魅惑的。常連客からも「肉を欲したら、ここに来れば間違いない」「ワイン党納得の品ぞろえ」と声が上がる。鉄板を舞台にした、『グリル末松』が持つ2つの顔、大人の美食の愉しみが、また1つ増えた。

 

 

 

グリル末松

住所
熊本市中央区中央街4-1
電話
096-312-2929
営業時間
11:30~23:00(OS22:00)
定休日
不定

22席
駐車場
なし

Share Me