大自然の恵みに感謝! 南阿蘇オーガニックカフェASOBIO

南阿蘇を詰めこみました さあ~召し上がれ

カフェなのにどんぶり!それが美味しすぎる!
南あそで作られたオーガニック野菜&ハーブと一緒に
菜自然の旨みをご堪能あれ。

 

肥後のあか牛&南阿蘇オーガニック米
女子もペロリといけちゃう魅惑のどんぶり

 

県道28号熊本高森線沿いにあるカフェ『南阿蘇オーガニックカフェ ASOBIO』。オーガニック野菜を使ったサラダやハーブティー、旬の果物を使ったジェラート…など、女子が喜ぶメニューがいっぱいのカフェに新メニューが誕生。そのメニューはなんと「あか牛丼」!?
しかしカフェメニューとあなどることなかれ!ヘルシーな《あか牛肉みそ》。江戸時代から続く味噌醤油蔵「山内本店」の《まぼろしの味噌》にあか牛の旨みを加えたもので、この丼ぶりのためだけに開発したオリジナル味噌。この味噌がお肉の美味しさをさらに引き立て、旨みが倍増。きりりと澄んだコク深い《だし醤油ダレ》をかけることで美味しさはさらにUP。あか牛とオーガニック米、幻の味噌とコラボは、一度味わうとクセになること間違いなし。あか牛は赤身が多くさっぱりとしているので、食べてもくどくなく、女子でもペロリと食べてしまうんだとか。

一口目にお肉の旨みを味わい、二口目は味噌とのコラボ、三口目は温泉卵を崩して黄身と一緒に。本物を追求した自慢のセット。あか牛丼セット 1620円(税込)

 

 

他にも、あか牛と南阿蘇の恵みを贅沢に使った「あか牛だご汁」や、じっくり煮込んで旨みを凝縮させた「あか牛カレー」など、選ぶのに迷ってしまうラインナップ。もちろん、店長のお母さんが丹精込めて育てているオーガニック野菜を堪能したい人には、南阿蘇オーガニック農園で収穫された新鮮野菜とハーブがたっぷりと味わえるサラダが人気。

 

 

 

デザートにも南阿蘇で採れた旬の果物を使用していて、季節によってメニューが変わるところも楽しみのひとつ。安心・安全にこだわって、なおかつ美味しくてお腹いっぱいになる女子満足のメニューがもりだくさんの『ASOBIO』。南阿蘇をドライブするときにはぜひ寄っておきたい注目スポット。ハーブティーなどは隣接するショップで購入もできるので、おみやげにどうぞ♪

 

 

南阿蘇オーガニックカフェ ASOBIO

住所
阿蘇郡南阿蘇村河陰546-4
電話
0967-67-3118
営業時間
10:30~17:00(OS16:30)
定休日
なし

Share Me