【熊本ヴォルターズvol.13】得意のランニングプレーに注目 。今季B1昇格、B2優勝を目指す!

 

毎月、『シティ情報くまもと』に連載中の、熊本ヴォルターズ・松永アンバサダーが選手と本音トークをする人気企画。
第13回目のゲストは、今季から熊本ヴォルターズに入団することが発表された俊野佳彦(としのよしひこ)選手の登場です!

 

Profile/俊野佳彦選手。愛媛県出身。1992年5月21日生まれ。今治精華高卒業。富山グラウジーズ(2013-2015)を経て、大分・愛媛ヒートデビルズからチーム名を変更した愛媛オレンジバイキングスに引き続き所属(2016-17)。今季から熊本ヴォルターズに加入。ポジションはスモールフォワード

 

練習後に敢行したインタビューの模様を、8月25日(土)の発売に先駆け、少しだけご紹介します!

「このメンバーとなら B1を目指せる 」

 

−俊野選手がヴォルターズ加入を決めた経緯を教えてください。 

俊野 熊本はバスケットが盛り上がっているし、観客数も多い。そんな環境でバスケットをしたかったし、このメンバーならB1を目指せると思いました。(昨シーズンまで所属した)愛媛オレンジバイキングスは同じカンファレンスだったので、僕たちがアウェー戦で熊本に来ると会場がすごく盛り上がっている印象がありました。 

−プライベートではお二人はどんな関係ですか。 

松永 まだ飲みに行ったことはないけど、プレーを観ていると俊野はヴォルターズに必要な存在。彼が言っている以上にチームも期待しているやろうし、若いし、どんどんチャレンジしてほしいですね。 

そのほか、松永アンバサダーが俊野選手へ期待すること、俊野さんが松永さんと一緒にやってみたい意外なこと(!)など、楽しい話を聞かせてくれました。

インタビューの全容は、8月25日(土)発売の『シティ情報くまもと』9月号をご覧ください。

Share Me