理想の酒場②〜酒とレコード〜

音楽と共に酒を楽しめるバーは数知れず。レコードのどこか温もりある音を肴に飲む酒は、より一層私たちの全身を五感をもって満たしてくれる気がする。

今回は、レコードを愛するバーのオーナーたちに、酒とレコードで作る、理想の酒場を再現してもらいました。二つ目は、県内を問わず全国から音楽通がひっそりと訪れるバー『メラメラ』の登場。

 


 

音楽通が集まる憩いの場で、
ジャズとウィスキーを嗜む粋な夜。

@メラメラ

 

心地いいグッドミュージックに身を任せながら、バラエティ豊かなおつまみとお酒を嗜む大人たちの憩いの場。和数寄司舘の1階に佇むバー『メラメラ』には、県内外の音楽通が夜な夜な集う。

 

 

 

 

音楽愛溢れるオーナー・橋本さんがこの冬提案してくれたのは、鹿児島の本坊酒造が贈るウイスキー「マルス エクストラ」をトニックで割ったメラハイ(500円)と、名曲「TAKE FIVE」でおなじみDave Brubeck Quartetのアルバム『Jazz Impressions Of Japan』のコラボ。ノスタルジックな趣の一升瓶に入った珍しいジャパニーズウイスキーと、海外の人が想うTHE日本をコンセプトにしたアルバムで、遥か昔に想いを馳せるロマンチックな夜を。

(シティ情報くまもと2018年12月号本誌掲載)

メラメラ


住所

熊本市中央区上通町7-35 和数寄司舘1階C号
電話番号

090-7467-6864
営業時間

19:00〜翌3:00
休み

日曜

P

なし

カード


https://ja-jp.facebook.com/meramerabar/

Share Me