12月号特集「熊本はしご酒」カエさん取材風景3

現在発売中の『シティ情報くまもと12月号』では、忘年会シーズンにもきっと役立つ、「熊本はしご酒」特集をお送りしています。

 

今回はその中から、ラテン系チンドン屋風パフォーマンスバンド『Love Samba Dees』で歌とアコーディオンを担当されているカエさんに、普段の酒場ライフに密着させてもらった模様をお届けする企画の第三弾をご紹介します。

 

ママの愛が詰まった、絶品手料理は必食!

@スナック ルノアール

 

スナックと言えば「飲む所」というイメージが強いもの。しかし銀杏通りに佇む『ルノアール』は、お酒はもちろんママの手料理をたっぷり味わえるスナックとして、熊本の夜を35年間支え続けています。

 

 

取材時はあいにくスケジュールが合わなかったカエさんは、熊本市中心街で行われるイベント『はしご酒大会』で初めて訪れて以来、喜美子ママの手料理にすっかり胃袋を掴まれたそう。また、いつもピンヒールで颯爽と歩くママの姿に「いくつになっても美しく、女性らしさに磨きをかけている姿勢がすごい!」と感動したのだとか。

 

こんにゃく、ジャガイモ、玉ねぎ、人参、シメジ、ピーマン…具沢山のダイエットに良い野菜カレーは男女共に大人気(カレーは一次会コースのみ)。二次会コースは3000円で5品以上

 

「金儲けより心儲け。お客さんの真心が一番の財産」と話す喜美子ママ。ここで出される料理は、一次会メニューでは10品以上の小鉢と野菜カレーが付いて4000円とうれしい価格設定。漬物、白和え、郷土料理・ぐるぐる…などママの手作り品が並び、なんと酢味噌も手作りというこだわりぶり!「恋人のために作るようなワクワク感を持って、一つひとつの料理を作るのよ」と語るそばから次々と出てくる手料理に、喜美子ママの大きな愛がひしひしと伝わってきます。

「お腹も心も満たされる」月並の言葉だけれど、『ルノアール』ほどこの表現がしっくりくるスナックはそうそうないだろうと、今回の取材で感じました。

 

スナック ルノアール

住所

熊本市中央区花畑町13‐26 第一銀杏ビル3階
電話番号

096-354-8881
営業時間

18:30〜ラスト
定休日

なし

カード

P

なし

Share Me