熊本県ご当地ライター募集! ワークショップ開催

熊本県公式観光サイト「なごみ紀行」が2018年12月にリニューアルオープン。
新サイト「もっと、もーっと!くまもっと。」のご当地ライターとして、
あなたもフリーライターの第一歩を踏み出してみませんか?

「書く、撮る、伝える」を学ぶワークショップ開催!」

 

熊本県観光連盟が運営する観光情報サイト「なごみ紀行」のリニューアルを記念して、ご当地ライター養成講座が開講されます。
「地元のことなら、地元の『ヒト』が一番知っている」をコンセプトに、執筆に必要なライティングの基礎知識から取材に必要な撮影技術、取材先に対するマナーなど、ブログやSNSだけではわからないプロのスキルが学べる充実したプログラムとなっています。

また、本講座をすべて受講していただいた方々には、新しくリニューアルする熊本県観光情報サイト「もっと、もーっと!くまもっと。」のご当地ライターとして契約していただき、熊本をもっと、もっと、もーっと盛り上げるための活躍の場が提供されます。
もちろん、定期的に依頼する原稿執筆には、プロのライターと同様に原稿料も発生します。
現役で活躍するプロのライターや編集者、カメラマンから取材とライティングに関する心構えをはじめ、実践形式でホンモノの講座が受けられる貴重な機会です。

 

<こんな方に参加してほしい>
「熊本が大好き」
「文章を書くのが好き」
「ブログやSNSだけでは物足りない」
「地域に貢献できる活動をしてみたい」
「将来はメディア関係の仕事がしたい」など…
性別や経験などは一切関係ナシ。
必要なのは「熊本のことを知ってもらいたい」という情熱だけ。
今回の講座でライティングや撮影技術を身につけ、熊本県観光情報サイト「もっと、もーっと!くまもっと。」のご当地ライターとして、あなたもフリーライターの第一歩を踏み出してみては?

 

【講座スケジュール】※全4回
第1回講座:2019年1月16日(水)19:00-21:00
第2回講座:2019年1月30日(水)19:00-21:00
第3回講座:2019年2月11日(月・祝)10:00-12:00 または 15:00-17:00
第4回講座:2019年2月20日(水)19:00-21:00

 

講師:川添道子(かわぞえ みちこ)さん

1978年福岡県福岡市生まれ。観光・グルメ・エンタメ・教育・企業レポートなど幅広いジャンルを手がけるフリーランスの編集者およびライター。中国・上海に駐在し、中国大陸6都市で発行する日本人向け媒体「Whenever」の上海版編集長を務めるなど、活動の場を海外にも広げている

 

【募集要項】
会場:くまもと県民交流館パレア
年齢:不問 ※学生でも可
性別:不問
国籍:不問 ※日本語理解力のある外国人の方も歓迎
地域:熊本県在住の方
定員:15名程度
受講料:無料
報酬:本講座受講終了後の掲載原稿から発生

【申込方法】
下記サイトURLよりご応募ください。
https://kumanago.jp/special/questionnaire/?mode=input&id=9

【申込締切】
2019年1月11日(金)

Share Me